私の住まいにおける地震対策

私の住まいにおける地震対策
私の住まいにおける地震対策

住まいに地震対策をして備えよう。

日本は、地震が起こることがあるので、万が一の揺れから、自分や家族をしっかりと守れるように、地震対策をする必要があります。私は、住まいの安全を守るために、地震対策ができるアイテムを使って、備えています。最近は、地震に備えるグッズをホームセンターやショッピングセンター、ネット通販などで手軽に購入することができます。大きな地震が起こると、大きな家具や家電が倒れてきてしまうことがあるので、注意が必要です。私は、そうならないために、耐震マットをテレビなどの大きめの家電の下に敷くようにしています。耐震マットを下に敷くだけで、大きな揺れが起きても、家電が倒れてしまう可能性を低くすることができます。耐震マットを使うことで、物が倒れて人がけがをすることリスクを下げることができたり、大切なテレビやパソコンが倒れて故障してしまうことも防ぐことができると思います。

また、私は、住まいの地震対策として、非常用のライトや食料もかばんに入れて、備えるようにしています。大きな地震が起こった場合、長時間停電してしまう可能性があるので、電気が使えなかったことを想定して、しっかりと備えておく必要があります。例えば、懐中電灯を用意しておいたり、携帯ラジオや手回しタイプの充電器もあると便利です。保存のきく食料や飲み物もしっかりと備えておくと、万が一の時に、とても安心感を持つことができます。皆さんもぜひ、万が一の時に備えて、しっかりと地震対策をすることをおすすめします。

Copyright (C)2019私の住まいにおける地震対策.All rights reserved.